国家資格者による施術

当院は、厚生労働省認可の「柔道整復師」という国家資格を持つスタッフが在籍する保険医療機関です。整形外科勤務の経験を活かし、患部の状態を的確に把握し、骨・関節・筋肉・腱・靭帯などの痛みに対し適切な施術を行います。また、骨折・脱臼などの応急処置、ギプス固定、ギプス固定除去後のリハビリなどもお任せください。ケガをしたら「おださが接骨院!」と思っていただけるよう専門の知識や技術、基礎医学など根拠に基づいた施術をさせていただきます。

最新医療機器による治療

医療機器には様々な種類があり、治療効果に対してエビデンス(証拠・根拠)がない医療機器や、ケガの状態に適した医療機器でなければ効果が出ないものもあります。
当院は、プロスポーツの現場でも使用されている確かな治療効果がある「超音波治療器」「ハイボルト」「マイクロカレント」などの最新医療機器を導入し、患者様それぞれの症状に応じた治療をしております。

テーピングマスター資格者

当院が最も力を入れているのが、テーピング治療です。
テーピングの最大の特徴は、「動ける固定」であるということです。
痛みの出ない動きは動かすことができ、痛みの出る動きはしっかりと制限し痛みが出ないように患部の安静を保つことができ早期回復に繋がります。
日常生活やスポーツ時に動きを妨げずに患部の安静を保つことができるため、ケガや痛みがあっても痛みが出ないようにテーピングをすることで大事な試合や練習に参加することができます。
テーピング講習指導者として、ケガの処置はもちろん、「人工筋肉」であるテーピングを使用してのパフォーマンスアップ、ケガの再発防止など、患者様一人ひとりに合ったオーダーメイドのテーピングを施し、日常生活のちょっとした痛みから運動レベルが高いアスリートの症状まですべてお任せください。